2020/08/03

“ROJI BIKES” 2021年モデルが先行入荷!(AMP F1 / CREST)

Ternのセカンドライン “ROJI BIKES” から2021年モデルのAMP F1およびCRESTが先行入荷しますので、お知らせいたします。


TernとKitt designとのコラボレーションから生まれた“ROJI BIKES”は、ストリートユースとしての利便性と実用性を兼ね備えた、スタイリッシュかつスポーティ&ファッショナブルな最高のアーバンバイクを目指し、ライダーの「乗りやすさ」、乗車したときの「美しさ」を追求している。「路地」を意味する「Roji」と名付けられたTernのセカンドライン“ROJI BIKES”では、アーバンサイクルに適した「クロスバイク」、折りたたまない小型コミューターとしての「ミニベロ」をラインナップしている。当初、日本限定で始まったプロジェクトだが現在では世界中で支持され、アメリカ、ヨーロッパ、アジア諸国に拡大、展開している。

今回先行入荷するのはミニベロのAMP F1およびCRESTの2モデル。8月中旬から順次上陸する予定だ。いずれも人気モデルのため、数量が限られた初回入荷分では早期品切れになることもある。購入を検討している方はTern正規代理店に問い合わせて、誰よりも早く確実にNewモデルをゲットしよう。
*入荷時期は、お盆の影響で多少前後する場合があります。


AMP F1
マルチなシーンに対応した次世代ストリートバイク
~ネオクラシック "F1" BMX~
逆スローピングのF1フレームとBMXスタイルを融合した新たなバイクが誕生。 ストリートを体現した馴染みあるフォルムをタウンユースに色付け、ディスクブレーキと406極太ブロックタイヤ、多段化仕様が次世代ストリートバイクを生み出す。 個性的な見た目だけでなく、安定感のある走行性能と走破性を併せ持つ、ROJI BIKESの看板モデル。

*2020年モデルからのスペックの変更はございません 

Cooper

Matte Sand *New Color!

Iron *New Color!


CREST
時間を彩るデイリーバイク。
~軽快で直感的に楽しめるスタイリッシュなフォルムがあなたを華やかにデザインする~
多くの方にフィットさせたいという想いが、この価格帯では珍しい2サイズ展開を実現。美しいホリゾンタルシルエットが生み出すスポーティさと利便性、実用性を兼ね備えたアーバンコミューター。

*2020年モデルからのスペックの変更はございません 

Matte Black

Matte Gunmetal

Blue Gray

Matte Gray *New Color!

Matte Ochre *New Color!
※画像ではマットが強く出ていますが実際はMatte Gray同様のマット仕上げになります。

Matte Sage *New Color!
※画像ではツヤがありますが実際はMatte Gray同様のマット仕上げになります。


Tern製品のお求めは、全国のTern正規代理店までお問い合わせください。
*Link → ディーラーリスト(2020)

2020/07/15

「医療従事者支援に関する取り組み」のご報告

この度、株式会社アキボウにおいて実施しました「医療従事者支援に関する取り組み」について、ご報告いたします。



株式会社アキボウ(以下、弊社)では、新型コロナウィルス感染が長期化する中、最前線で闘う医療従事者の方へ、弊社取扱いの自転車をご希望の方から選考の上、当選された方に差し上げる取り組みを実施いたしました。1399名もの医療従事者 の方々にお申し込みいただきまして、誠にありがとうございました。応募いただいた皆様の日々の業務への想いやメッセージ等を全て拝読したうえで厳正に選考させていただき、該当の方には当選の連絡をお送りしました。ご応募いただいた全ての方のご希望に添う事ができず大変心苦しいですが、本取り組みが少しでも医療従事者の方々のお力になればと思っております。

弊社コーポレートサイトにおいて本取り組みのご報告と併せ、応募者属性、当選者応募時コメント(抜粋)を公開いたしました。詳細はこちらをご覧ください。
*Link → 医療従事者支援に関する取り組みのご報告(PDF)

一刻も早い新型コロナウィルスの終息を願うとともに、改めて最前線で闘われている医療従事者の方々 に、心より感謝申し上げます。

2020/07/14

試乗会のお知らせ(サイクルハウスしぶや主催[ソーシャルディスタンス対応]E-BIKE試乗キャンペーン)

7月23日(木祝)から8月10日(月祝)まで、東京都葛飾区のサイクルハウスしぶやお花茶屋店においてソーシャルディスタンス対応E-BIKE試乗会が6ブランド合同で開催されますので、お知らせいたします。



自転車は、修理やメインテナンスをすれば、長く大切に乗り続けられる物であるという想いから、『サイクルハウスしぶやの基本は修理』というポリシーを開店当初から持ち続けている同店。フォールディングバイクとミニベロの専門店として、完成車やパーツの販売、カスタム、試乗などのサービスを提供しているサイクルハウスしぶやお花茶屋店において、6ブランドのE-BIKEに試乗できるキャンペーンが開催されます。

適度な運動は免疫を高めるだけでなく、ストレス解消にも有効。運動不足の解消や満員電車を避ける目的で自転車通勤を始める方が増えています。今回のソーシャルディスタンス対応E-BIKE試乗会でご用意するTernの車体は、世界最大のユニットメーカーであるドイツのBOSCH社製Active Line Plusを搭載した【Vektron S10】【HSD P9】の2モデル。ぜひその走りや、折りたたみのシンプルさをお試しください。


[ソーシャルディスタンス対応]E-BIKE試乗キャンペーン

主催:サイクルハウスしぶや
日程:2020年7月23日(木祝)~8月10日(月祝)
   *Vektron S10は今回の試乗会にかかわらず店頭に常時ご用意しています
   *HSD P9は先行して7月18日(土)から試乗いただけます
   *火水は定休日となります
時間:11:00~16:00
場所:サイクルハウスしぶやお花茶屋店 *Link → アクセス
   東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
*予約不要&試乗無料
*Link → サイクルハウスしぶや告知ページ


期間中ご用意するTernの試乗車は以下のとおりです。
*製品のカラー・仕様は都合により変更されることがあります。*車体画像クリックで拡大します。

Vektron S10 Link → Vektron S10特設ページ / スペック等詳細
我々のULTIMATE COMMUTERであるVektron。最先端技術を駆使し誕生したBoschの最新システム「Active Line Plus 」を搭載。 スポーティかつ安定感のある走行性だけでなく、誰もが利用しやすいコンパクトな収納性と携帯性を併せ持つ、「あらゆる実用性を兼ね備えた次世代コミューター」である。
*関連Link → 『e-bike大賞2019』結果発表!
*関連Link → プレミアムeBikeで巡る 麗しの桜の都 大阪上町台地の花見隠れスポット
*関連Link → リアル配達員が噂のE Bike「Vektron」をフードデリバリーで使ってみた
Speeds:10
Weight 19.8 kg
Suggested Rider Height (cm):147 to 195
Seatpost to Handlebar (mm):620 to 690
Saddle to Pedal (mm):680 to 1110
Folding Size:W86×H65×D41

試乗車Color:Matte Black/Black (Bright Blue)




HSD P9 Link → HSD P9特設ページ / スペック等詳細
アップライトな乗車ポジションにより、とても乗車しやすく扱いやすいだけでなく、ライダーの身長許容範囲が広いため家族でシェアすることが可能。多くの荷物を運ぶことができる。
*関連Link → 『HSD』の魅力!積載量を最大限に活かすアクセサリーのご紹介
*関連Link → リアル配達員が噂のE Bike「Vektron」をフードデリバリーで使ってみた
*関連Link → 「HSD P9 リミテッドカラーキャンペーン」実施のお知らせ
Speeds:9
Weight:25.7 kg
Suggested Rider Height (cm):150 to 195
Seatpost to Handlebar (mm):490 to 590
Saddle to Pedal (mm):490 to 590
Folding Size:W163×H40.5×D86

試乗車Color:Tarragon




*ご用意する試乗車は事情により変更になる場合があります。
*店舗では新型コロナウイルス感染対策を適宜行いますが、ヘルメット、グローブなどをお持ちの方はご持参をお願いします。
*試乗会の詳細については、サイクルハウスしぶやお花茶屋店までお問い合わせください。

2020/07/01

期間限定!噂のE BIKE【Vektron S10】【HSD P9】の走りを試そう!

高性能な電動ユニットを搭載したTernの最先端の電動アシストバイク【Vektron S10】【HSD P9】の試乗車をご用意している店舗をご案内いたします。




スポーツバイクをベースとして、小型高性能な電動ユニットを搭載した最先端の電動アシストバイク。これまでにないスポーティーな走りと、快適な走行が実現されたことで、欧米をはじめとした海外では次世代自転車として注目を集めています。Ternは、いち早く新たなマーケットに着目し、世界最大のユニットメーカーであるドイツのBOSCH社製Active Line Plusを搭載したE BIKE 2モデル【Vektron S10】【HSD P9】をラインナップしています。
*Link → E BIKE 特設ページ

今回は、そのE BIKE 2モデルの走りをお試しいただける全国の店舗をご紹介します。スポーツ・フィットネスだけでなく、荷物の運搬や⼦供と⼀緒にサイクリングを⾏うなど「E Bike」ならではの新たな楽しみのきっかけに、ぜひ試乗車でお試しください。


■期間限定で試乗車をお試しいただける店舗


<関東>
7月3日(金)
~7月12日(日)
東京都
江戸川区
サンクスサイクルラボ [VEKTRON S10]
[HSD P9]
※VEKTRONは常設
7月4日(土)
~7月15日(水)
東京都
新宿区
Y's Road 新宿店
アーバンeコミューター
[VEKTRON S10]
[HSD P9]
※VEKTRONは常設
7月16日(木)
~7月25日(土)
東京都
町田市
トイバイク東京
(トイファクトリー)
[VEKTRON S10]
[HSD P9]
<中部・北陸>
7月30日(木)
~8月2日(日)
岐阜県
可児市
トイバイク岐阜
(トイファクトリー)
[VEKTRON S10]
[HSD P9]
8月7日(金)
~8月16日(日)
愛知県
小牧市
じてんしゃひろば 遊 [VEKTRON S10]
[HSD P9]
※HSD P9は常設
<関西>
7月1日(水)
~7月12日(日)
京都府
京都市
Y's Road 京都店 [VEKTRON S10]
[HSD P9]
※VEKTRONは常設
7月30日(木)
~8月10日(月祝)
大阪府
大阪市
Y's Road 大阪本館 [VEKTRON S10]
[HSD P9]
7月16日(木)
~7月26日(日)
兵庫県
神戸市
Y's Road 神戸店 [VEKTRON S10]
[HSD P9]


■期間に関わらず常時試乗車をお試しいただける店舗


<北海道・東北>
北海道札幌市 秀岳荘 白石店 [VEKTRON S10]
宮城県仙台市 銀輪舎 [VEKTRON S10]
<関東>
茨城県ひたちなか市 モンベル ひたちなか店 [VEKTRON S10]
栃木県小山市 TRAIL LOVERS [VEKTRON S10]
[HSD P9]
千葉県千葉市 サイクルテラス 幕張新都心店 [VEKTRON S10]
千葉県柏市 橋本輪業 [VEKTRON S10]
千葉県柏市 モンベル ららぽーと柏の葉店 [VEKTRON S10]
東京都台東区 サイクルスタヂオ ハクセン [VEKTRON S10]
東京都新宿区 ベストスポーツ 新宿マルイ本館店 [VEKTRON S10]
東京都新宿区 Y's Road 神楽坂店アーバンe-コミューター [VEKTRON S10]
[HSD P9]
東京都渋谷区 CROWN GEARS [VEKTRON S10]
東京都渋谷区 代官山モトベロ [VEKTRON S10]
東京都中央区 Velostyle TICKET [VEKTRON S10]
東京都葛飾区 サイクルハウス しぶや お花茶屋店 [VEKTRON S10]
東京都杉並区 フレンド商会 阿佐ヶ谷店 [VEKTRON S10]
東京都世田谷区 モトベロ二子玉川 [VEKTRON S10]
東京都世田谷区 セオサイクル 世田谷上町店 [VEKTRON S10]
東京都世田谷区 LORO 世田谷店 [VEKTRON S10]
東京都江戸川区 サンクスサイクルラボ [VEKTRON S10]
東京都国立市 カルマックス タジマ [VEKTRON S10]
東京都町田市 モンベル グランベリーパーク店 [VEKTRON S10]
神奈川県横浜市 モンベル リーフみなとみらい店 [VEKTRON S10]
神奈川県横浜市 グリーンサイクルステーション [VEKTRON S10]
神奈川県横浜市 LORO 馬車道店 [VEKTRON S10]
[HSD P9]
神奈川県藤沢市 モトベロ湘南 [VEKTRON S10]
<中部・北陸>
富山県中新川郡 モンベルヴィレッジ 立山 [VEKTRON S10]
富山県高岡市 URBAN BIKES VELOA [VEKTRON S10]
山梨県富士吉田市 モンベル 富士吉田店 [VEKTRON S10]
静岡県静岡市 バイシクルわたなべ カネボウ通り店 [VEKTRON S10]
静岡県浜松市 モンベル 浜松店 [VEKTRON S10]
静岡県富士市 ミヤジマ石油 [VEKTRON S10]
愛知県名古屋市 Y's Road 名古屋ウェア館/クロスバイク館 [VEKTRON S10]
愛知県名古屋市 サイクルテラス 熱田店 [VEKTRON S10]
愛知県名古屋市 モトベロ星が丘 [VEKTRON S10]
愛知県名古屋市 モンベル 名古屋店 [VEKTRON S10]
愛知県小牧市 じてんしゃひろば遊 [HSD P9]
愛知県小牧市 カミハギサイクル 小牧本店 [VEKTRON S10]
愛知県安城市 リーフ 安城本店 [VEKTRON S10]
<関西>
滋賀県大津市 モンベル 大津京店 [VEKTRON S10]
京都府京都市 自転車のきゅうべえ 下鴨店 [VEKTRON S10]
京都府京都市 Y's Road 京都店 [VEKTRON S10]
大阪府大阪市 LOROサイクルワークス [VEKTRON S10]
[HSD P9]
大阪府大阪市 モンベル ALBi大阪駅店 [VEKTRON S10]
大阪府大阪市 サイクルショップカンザキ 上新庄店 [VEKTRON S10]
大阪府枚方市 モトベロ枚方 [VEKTRON S10]
兵庫県神戸市 サイクルショップナカゴヤ [VEKTRON S10]
兵庫県西宮市 ムーブバイシクルズ [VEKTRON S10]
和歌山県和歌山市 ちゃりんこルート26 [VEKTRON S10]
和歌山県和歌山市 バイシクルショップ アバンギャルド [VEKTRON S10]
<中国・四国>
香川県丸亀市 サイクランドまさだ [VEKTRON S10]
岡山県岡山市 BICYCLE PRO SHOP なかやま [VEKTRON S10]
広島県呉市 niiyama [HSD P9]
広島県安芸郡 キムラじてんしゃ [VEKTRON S10]
<九州・沖縄>
沖縄県那覇市 沖縄輪業 那覇前島2号館 [HSD P9]
沖縄県那覇市 e-bike-okinawa [VEKTRON S10]


■ご用意する試乗車

各店舗において、リストに掲載の車体 [VEKTRON S10] [HSD P9] をご用意いたします。
*Link → Tern E Bike 特設ページ

Vektron S10 Link → Vektron S10特設ページ / スペック等詳細
我々のULTIMATE COMMUTERであるVektron。最先端技術を駆使し誕生したBoschの最新システム「Active Line Plus 」を搭載。 スポーティかつ安定感のある走行性だけでなく、誰もが利用しやすいコンパクトな収納性と携帯性を併せ持つ、「あらゆる実用性を兼ね備えた次世代コミューター」である。
*関連Link → 『e-bike大賞2019』結果発表!
*関連Link → プレミアムeBikeで巡る 麗しの桜の都 大阪上町台地の花見隠れスポット
*関連Link → リアル配達員が噂のE Bike「Vektron」をフードデリバリーで使ってみた
Speeds:10
Weight 19.8 kg
Suggested Rider Height (cm):147 to 195
Seatpost to Handlebar (mm):620 to 690
Saddle to Pedal (mm):680 to 1110
Folding Size:W86×H65×D41

Color:Matte Black/Black (Bright Blue)

Color:Dark Silver/Silver
*画像の車体にはオプションのフェンダー、リアラック、チェーンガードが装着されています




HSD P9 Link → HSD P9特設ページ / スペック等詳細
アップライトな乗車ポジションにより、とても乗車しやすく扱いやすいだけでなく、ライダーの身長許容範囲が広いため家族でシェアすることが可能。多くの荷物を運ぶことができる。
*関連Link → 『HSD』の魅力!積載量を最大限に活かすアクセサリーのご紹介
*関連Link → リアル配達員が噂のE Bike「Vektron」をフードデリバリーで使ってみた
*関連Link → 「HSD P9 リミテッドカラーキャンペーン」実施のお知らせ
Speeds:9
Weight:25.7 kg
Suggested Rider Height (cm):150 to 195
Seatpost to Handlebar (mm):490 to 590
Saddle to Pedal (mm):490 to 590
Folding Size:W163×H40.5×D86

Color:Red

Color:Tarragon

Color:Dune




※お買い求めは上記以外にも全国のTern正規代理店までお問い合わせください。
※試乗車をご用意している店舗は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各店舗では様々な感染拡大防止策を実施しています。お客さまにはご不便をおかけすることもございますが、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
※ご来店の際はマスク着用等の予防策、また少人数でのご来店をお願い申し上げます。

2020/06/18

「HSD P9 リミテッドカラーキャンペーン」実施のお知らせ

この度、セミフォールディングE Cargo Bike【HSD P9】に限定色「Red」が登場するのに併せ、便利なアイテムをプレゼントするキャンペーンを実施しますので、お知らせします。

2020/09/10追記:先着40名様に達しましたので、当キャンペーンは終了いたしました。なお、限定色「Red」をご成約のお客様への、Tern限定オリジナルオルトリーブ「ドライバッグ」のプレセントは引き続き実施いたします。



セミフォールディングE Cargo Bike【HSD P9】に限定色「Red」が新登場!お客様やTern正規代理店から多くのご要望をいただいていた、新色Redの限定入荷がこの度決まりました!定番色で落ち着いたカラーリングの「Tarragon」「Dune」に加え、鮮やかで目を惹くカラーリングの「Red」がラインナップされます。限定色「Red」は今回限りの台数限定入荷で無くなり次第終売となりますので、お得な当キャンペーンを利用して限定色「Red」をゲットしてみてはいかがでしょうか。
*販売中の現行カラー「Tarragon」「Dune」から価格やスペックに変更はありません。


【HSD P9 リミテッドカラーキャンペーン】

実施期間:
 2020年6月19日(金)ご成約分より先着40名様限定
 *各提供アクセサリーの上限数は20個となり、提供数が上限に達し次第、そのアクセサリーの提供は終了となります。
対象モデル:
 HSD P9 Color:Red / Tarragon / Dune
実施店舗:
 Tern E Bike取扱正規代理店 *Link → ディーラーリスト
実施内容:
 ▷フレームカラーに関わらずHSD P9をご成約のお客様に、Market BasketもしくはHSD Cache Boxをプレセント
 ▷さらに限定色「Red」をご成約のお客様には、Tern限定オリジナルオルトリーブ「ドライバック」も追加でプレセント
 *ドライバックは後日お渡しとなります。(7月上旬から中旬頃予定)





HSD P9 Link→スペック等詳細
アップライトな乗車ポジションにより、とても乗車しやすく扱いやすいだけでなく、ライダーの身長許容範囲が広いため家族でシェアすることが可能。多くの荷物を運ぶことができる。
*関連Link → 『HSD』の魅力!積載量を最大限に活かすアクセサリーのご紹介
*関連Link → リアル配達員が噂のE Bike「Vektron」をフードデリバリーで使ってみた
Speeds:9
Weight:25.7 kg
Suggested Rider Height (cm):150 to 195
Seatpost to Handlebar (mm):490 to 590
Saddle to Pedal (mm):490 to 590
Folding Size:W163×H40.5×D86

Color:Red



Color:Tarragon

Color:Dune





*当キャンペーンは予告なく内容を変更または終了する場合があります。あらかじめご了承ください。
*他のキャンペーンとの併用はできません。
*当キャンペーンの詳細については、最寄りのTern正規代理店へお問い合わせください。
 Link → Tern E Bike取扱正規代理店 ディーラーリスト
*当キャンペーンの対象店舗は予告なく変更される場合があります。

2020/06/05

リアル配達員が噂のE Bike「Vektron」をフードデリバリーで使ってみた

年明け早々から深刻化した新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛やテイクアウトのみで営業する店舗の増加により、街なかでは大きなリュックを背負って走り回るフードデリバリーサービスの配達員たちが目立つようになりました。そこで今回Ternでは、普段から神戸の街を日々走っているUber Eats配達員の方に実際にTernのE Bikeに乗っていただいた様子をとおして、高い走行性コンパクトな収納性を併せ持つVektron S10と、圧倒的な積載量を誇るHSD P9を改めてご紹介します。



<デリバリーを強力にサポートするVektron>

今回ご紹介するTernのE Bike 1台目は、短時間充電&長距離アシスト走行が魅力のBosch製 eBike Systemを搭載したフォールディング バイク Vektron S10(ヴェクトロンS10)です。

 あらゆる天候のコンディションでも優れた制動力をもつドイツの老舗メーカー  MAGURA のディスクブレーキ、バッテリーから給電されるため充電の不要な前後ライト、信頼性の高いShimano Tiagra 10段変速など、配達員を強力にバックアップする機能が標準装備。今回は前後ホイールにVektron専用のフェンダー(泥除け)も装着した。

Vektronではサドルの高さ調整に加え、ハンドルの前後位置や高さ調整が工具を使わずワンタッチででき、スポーティな前傾姿勢からアップライトで楽な姿勢まで状況に応じて気軽にポジションを変更できます。ロードバイクだと前傾がきつくて配達用バッグが斜めになりがちですが、アップライトなポジションだとバッグを水平に保って走ることができます。

 アップライトなポジションだとバッグを水平に保てるので、気を使いたいフードをデリバリーする際には特に都合がいい。

 前傾姿勢でのスポーティな走行イメージがこちら。サドルの高さ調整に加え、ハンドルの前後位置や高さ、角度の調整が工具を使わずワンタッチでできる。

Vektronで出せる最高速度は競技用に作られたロードバイクには敵いませんが、停止状態から道路交通法で規定される24km/hまでは強力にアシストされ、30〜40km/hはその惰性で軽く走ることができます。度重なる信号でのストップ&ゴーには電動アシストを、お店や配達先では乗り降りにしやすい低床フレームを、細かい路地での取り回しには20インチの小径ホイールサイズを有するVektronが、街なかで活躍する配達員に最も有利なバイクだと言えます。

 フードデリバリーでは乗り降りの頻度が高く、街なかは信号の数も多い。

都内など街なかでも意外と多いのが坂道。特に今回の神戸三宮付近は山と海に囲まれた街で、横浜と並んで急な坂が多くて有名な街です。そんな時に重宝するのが、Vektronの電動アシスト。元々10段変速でシーンに応じた走りができますが、急な坂道や疲れた時などにONにすると強力なアシストで「いつまででも走れそう!」という気持ちになります。

 Vektronでは電動アシストユニットにドイツBosch社製 Active Line Plus, 36V/250Wを採用。4つのアシストモードを有し、パワフルながらも自然な滑らかさと静かさが特徴。わずか2.5時間でフル充電でき、1回の充電で最長100kmのアシスト走行も可能。近所を散策する程度の用途にはオーバースペックな印象があるが、充電回数が減るということはバッテリーの劣化を最小限にできるというメリットもあり、デイリーな用途にも十分メリットがあると言える。

Vektronが他の多くのE Bikeとは異なる最大の特徴は、フォールディングバイクであること。コンパクトに折りたたんで屋内で保管できるので風雨に晒されないほか防犯上も有利で、室内でも場所を取りません。折りたたんだ状態で転がすこともできるので、狭いエレベーターでもスムーズに利用できます。


 Vektronを含めTernのフォールディングバイクの最大の特徴は、直感的でシンプルな折りたたみ方を採用しているところ。一度見たら理解できるので、何度も練習して慣れが必要といった心配も不要。

また、オプションパーツが豊富なTernでは、Vektron専用のオプションも豊富にご用意しています。こちらのVektron S10(Color:Dark Silver/Silver)にはVektron専用リアラックを装着しています。用途に応じたパーツを装着することでオフの日は普段使いからキャンプまで、様々なシーンで活躍するのがVektronです。

 写真の車体には専用のフェンダー、リアラックに加え、チェーンガードも装着。裾幅の広いパンツやスカートをチェーン汚れから防ぐ。

 Vektronのコックピットに装備された、Bosch eBike Systemsのディスプレイ「Intuvia」。夜間のみならず明るい日光下でも視認性の高いディスプレイで、速度、走行距離、走行時間、航続距離といった走行データを確認できる。また、左親指で操作するリモコンにより、運転しながら簡単かつ安全にアシストモードの切り替えやディスプレイを操作することが可能。ハンドルバーは前後位置、高さ、角度を瞬時に変えられるので、状況に応じて最適な乗車ポジションを得られる。

今回の記事では、普段から神戸の街をUber Eats配達員として走り回っている杉山さんに、Vektron S10を試乗いただきました。

 ポロシャツのインナーに、究極の快適性を実現したハイテクアンダーウェアOUTWETのALTEREGO 1(Color:ホワイト)を着用。本来アンダーウェアに求められる汗の処理と体温調節機能を追求してたどり着いたハイテク素材「ドライヤン」が採用され、身体の疲労を劇的に軽減する。OUTWET製品なら発汗抗菌作用で汗の匂いも気にならないので、配達先でお客様に接する配達員の強い味方になるだろう。


神戸では飲食店の集まる海側から、住宅街の多い山の手へのデリバリーが多いため、坂道を走ることがほとんどという杉山さん。「本当に高低差の大きい神戸には欠かせない自転車だと思いました!エコモードでも凄く走りやすいし、それでいてスタイリッシュでコンパクトなのが一番の驚きでしたね!ハンドルの位置も簡単に調整できて登坂やロングなどシーンやどんな服装にも合わせた乗り方を出来ますし最高でした!」と嬉しいコメント(原文ママ)をいただきました。杉山さんはタイヤがスリップしやすい雨の日以外はロードバイクでデリバリーをされていますが、今回の試乗では強力な電動アシストに加え、グリップ力の強い極太タイヤや雨天時でも制動力の落ちにくいディスクブレーキ を標準装備した、Vektronを高く評価いただきました。極太タイヤは振動吸収生にも優れるので疲れにくく、1日中走りまわるデリバリーの仕事にもお勧めです。


自転車には様々なタイプが存在します。日本で昔から一般的に広まっているのは軽快車(通称ママチャリ)ですが、もう少しスポーティーに走りたいと思ったらクロスバイクが選択肢に上ります。そして街なかでのストップ&ゴーの多さや、細い路地での取り回しを考えると小径車(ミニベロ)が、さらに自宅での保管や乗り物での移動を考えると気軽にコンパクトにできるフォールディングバイクが有利になります。そこに電動アシストが加わった究極の製品が、今回ご紹介したVektronとなります。


<Eカーゴバイク HSDとは>

TernではフォールディングバイクのVektron S10に加えてもう1台、HSD P9というE Bikeをラインナップしています。HSD P9の最大の特徴は、一般的な自転車よりもコンパクトなボディーデザインでありながら、圧倒的な積載量を誇るカーゴバイクであることです。Vektron S10と同じBosch Active Line Plus電動ユニットを搭載し、300Wh batteryで最長100kmの走行が可能。デフォルトでも普段使いには十分なリアラックが装備されていますが、今回はさらに積載量を増やすことができる専用アクセサリーを前後に装着してみました。
*参考Link → 『HSD』の魅力!積載量を最大限に活かすアクセサリーのご紹介

 フロントラックはヘッド部に直接固定するTransporteur Rack、リアラックは標準装備のラックに取り付けるShortbed Trayを装着。HSDはフレーム自体は折りたためないがハンドルポストが折りたたみ式のセミフォールディングバイクで、屋内のちょっとした隙間に立てて保管したり、クルマの荷台に載せるのに重宝する。

フロントのTransporteur Rackには最大20kgまでの荷物の積載が可能。底面は30×40cmの大きさで、幅の広い荷物にも対応します。カスタムSuntourサスペンションフォークが走行時の振動を吸収してくれるので、デリケートなフードのデリバリーにも安心して利用できる。配達用バッグを背負わなくても済むと、夏の暑さ対策や疲労防止に大きなメリットとなります。

 フードデリバリーに限らずプライベートでも、バッグをラックに載せられると身体の疲労度が劇的に軽減される。荷重の問題だけでなく、背中が蒸れて汗をかくこともない。写真のバッグはTransporteur Rackの底面サイズに合わせ、杉山さんが普段使用している「新黒」と呼ばれるUber Eats配達用バッグよりも横幅が3cm小さいタイプを用いた。

 サスペンションフォークに加え、ワイドリムとスルーアクスルハブ、太いSchwalbeタイヤにより高い衝撃吸収と対荷重強度を実現。SchwalbeのRaceGuardパンクプロテクションが、高い耐パンク性能を発揮する。サスペンションにはちょっとした段差による手の疲れを軽減するメリットも。Shimano製の油圧式ディスクブレーキを装備し、悪天候時でもしっかりと停止することができるので、雨の日だけでなく、雨上がりの濡れた路面を走行する時にも有利。

リアのShortbed Trayには最大35kgまでの荷物の積載が可能。60×40cmの大型サイズで、荷物の形状に合わせて縦横を入れ替えて装着することもできます。

 暑い季節にバッグを背負うと背中が蒸れて大変だが、ラックに載せれば背中は快適で、荷物も斜めにならない。重くて大きなものも載るので、これでキャンプにも行ける。リアラックへのバッグの固定には、今回は100kgの締め付け強度をもつオプションのBatten Strapsを使用した。長さも3mあるため、荷物をしっかりと固定できる。

HSDはVektronよりもアップライトなポジションでの乗車に向いているため、配達用バッグの水平をキープして走ることができます。


HSDはフォールディングバイクのVektronとは異なり、フレームは折りたたまずにハンドルポストのみを折りたたむセミフォールディングと呼ばれるタイプ。カーゴバイクとしての強度を十分に持ちながらも、ワゴン車に積み込んだり、縦置きすることで屋内のちょっとした隙間で保管することが可能です。

 海外に比べ面積の狭い住居の多い日本では、玄関や土間でちょっとした家具の隙間などに立てて保管するのも便利だ。HSDの車体はVektron同様ワンサイズで、サドルの高さ調整に加え、ハンドルの前後位置や高さ調整が工具を使わずワンタッチで可能。体格が大きく異なるファミリーでシェアすることもできる。


HSDにはAbusのロック鍵が標準搭載されています。高額車体を屋外に駐車する際に多大な安心感が得られるほか、頻繁に乗り降りを繰り返すデリバリー配達員にとっても実用的です。


車種は異なりますがTernが海外で展開してるGSDも、様々な国のデリバリーの現場で活躍しています。



<今回使用したバイク>

スポーツバイクをベースに、小型で高性能な電動ユニットを搭載した最先端の電動アシストバイク E Bike。これまでにないスポーティーな走りと、快適な走行が実現されたことで、欧米をはじめとした海外では次世代自転車として注目を集めています。Ternは、いち早く新たなマーケットに着目し世界最大のユニットメーカーであるドイツBOSCH社とタッグを組み、高性能電動アシストバイクを2018年に発表しました。90年代前半に日本で誕生した電動アシスト自転車。今回ご紹介したバイクでは、スポーツ・フィットネスだけでなく、荷物の運搬や⼦供と⼀緒にサイクリングを⾏うなど「E Bike」ならではの新たな⾃転⾞の楽しみ⽅が広がります。
*Link → Tern E Bike 特設ページ

Vektron S10 Link→Vektron S10特設ページ / スペック等詳細
我々のULTIMATE COMMUTERであるVektron。最先端技術を駆使し誕生したBoschの最新システム「Active Line Plus 」を搭載。 スポーティかつ安定感のある走行性だけでなく、誰もが利用しやすいコンパクトな収納性と携帯性を併せ持つ、「あらゆる実用性を兼ね備えた次世代コミューター」である。
Speeds:10
Weight 19.8 kg
Suggested Rider Height (cm):147 to 195
Seatpost to Handlebar (mm):620 to 690
Saddle to Pedal (mm):680 to 1110
Folding Size:W86×H65×D41
*関連Link → 『e-bike大賞2019』結果発表!
*関連Link → プレミアムeBikeで巡る 麗しの桜の都 大阪上町台地の花見隠れスポット

Color:Matte Black/Black (Bright Blue) 


Color:Dark Silver/Silver
*画像の車体にはオプションのフェンダー、リアラック、チェーンガードが装着されています


HSD P9 Link→HSD P9特設ページ / スペック等詳細
アップライトな乗車ポジションにより、とても乗車しやすく扱いやすいだけでなく、ライダーの身長許容範囲が広いため家族でシェアすることが可能。多くの荷物を運ぶことができる。
Speeds:9
Weight:25.7 kg
Suggested Rider Height (cm):150 to 195
Seatpost to Handlebar (mm):490 to 590
Saddle to Pedal (mm):490 to 590
Folding Size:W163×H40.5×D86
*関連Link → 『HSD』の魅力!積載量を最大限に活かすアクセサリーのご紹介

Color:Dune

*記事で使用した車体にはオプションパーツの前後ラックが装着されています



*当記事でご紹介した製品は、Tern E Bike取扱正規代理店でお買い求めください。
*当記事に掲載している情報は、2020年6月時点のものです。フレームカラー、スペックなど製品の仕様は予告なく変更されることがあります。詳しくはTern公式サイトで最新情報をご覧ください。